武田商事株式会社|神奈川県綾瀬市にて重量物搬出、アスベスト処理、文書廃棄、金属スクラップ・リサイクルを行う産廃業者です。武田商事|お問い合せ tel:0467-76-5217

トップページ 会社案内 事業案内 業務の流れ FAQ コンプライアンス 用語集

収集運搬に特化する事で・・・

収集運搬に特化する事で・・、処理業者を選定できる。

収集運搬と処分を分けて委託すると、一般的に管理コストは高くなります。

しかし全体の比率でみた(4トントラック1台分の廃棄物を排出した)時、管理コストは全体から見ると一部で処理費用が5割~8割を占めます。いかに処理業者を選択するかがコスト削減の大きなポイントなのです。

当社では、お客様の排出の際の分別状況・場所・ニーズ等に合わせて最適なプランをご提案いたします。

各プランの処理フロー

プランの概要

各プランのコスト比較(イメージ)

各プランのコスト比較(イメージ)

※管理費にはお客様の自社コスト(「廃棄物保管・マニフェスト・契約書の各管理」、「処理場への現地調査」など)も含みます。

コストダウン豆知識

「スケールメリット」

大量に排出すると同じ廃棄物でも処理単価が安くなります。大量に排出すると費用自体は高くなってしまいますが・・・。

「運搬効率をあげる」

1度の排出量をトラック1台分にする。もしくはルート回収を利用する。

「分別!分別!分別!」

廃棄物種類ごとに処理単価は違います。混ざれば一番高い単価となります。混ぜればゴミ、分ければ資源!

「購入時、気を付ける」

分別容易・処理安価なモノもしくは有価物になるモノを「購入の判断基準」に入れる。